BBL(Broadband Light)光治療とは

BBL光治療とはエイジングや紫外線ダメージによって変化した肌に対する革新的な治療に用いる医療用の光です。

BBLによって、シミ、ソバカス、くすみ、毛細血管拡張症、赤ら顔などの肌の色むら、毛の開き、ツヤやハリの衰えなどを改善することができます。また、ムダ毛の脱毛治療に使用することもできます。患者さまの肌のタイプと希望に合わせた治療ができます。

BBLの光熱エネルギーは肌の表層と深層に働きかけます。 表層にあるシミやソバカスの原因であるメラニン色素や、深層にある毛細血管拡張症のヘモグロビンは光熱で刺激され、段階的に改善していきます。また、深層を温めて新たなコラーゲンを産生します。これらの過程によって肌の色むらが整え、本来の肌色になり、ハリとツヤが出ます。その他、ポルフィリンを ターゲットにニキビ治療が可能です。

治療可能な症状

  • 色素性病変(シミ、ソバカスなど)
  • 血管性病変(毛細血管拡張症など)
  • 肌の色むら(くすみ、赤ら顔など)
  • ニキビ
  • 肌のハリ、ツヤの衰え、ごわついた粗い状態などのエイジング症状
  • ムダ毛の脱毛 など

施術について

BBLは眩しい光です。アイシールドで目を保護して治療をします。
治療の希望部位を洗った後にジェルを塗ってBBLを照射します。
照射時には、温かさと輪ゴムではじかれたような「パチッ」とした痛みを感じることもあります。
治療部位の範囲によりますが、治療時間は数分から30分程度です。

お問い合わせ

PAGE TOP