薄毛治療について

1.頭皮の環境を整える
2.頭皮に栄養を与える
3.発毛の為の刺激を行う
4.維持するが
マストアイテムです。


今、メディアでAGAという言葉をよく耳にすると思いますが、これは、男性型脱毛症(Androgenic-Alopecia)の略称です。この診断がつくと医療機関ではプロペシアという薬が処方されます。これは毛根を男性ホルモンから守るための薬です。男性型脱毛症の抜け毛のメカニズムがこの男性ホルモンによるところが大きいので抜け毛抑制効果は高いですが、生える薬ではありません。すなわち、医療機関に行くとすぐによくなると思われがちですが、この薬の処方しかできないので、毛髪が完全に復元される訳ではないのです。

さらに女性には使えません。それはなぜでしょう? それは、男性ホルモンによる毛根への攻撃がないことと、抜け毛の原因が老化、慢性栄養失調、ホルモン異常、更年期、貧血、ストレス、紫外線、パーマ、毛染め、質の悪いシャンプー、トリートメントの使用など多岐に渡っているからです。本当は医療機関が診断、細かい治療まで行う必要があるのですが、そこまでできるところはどこもありません。それで巷のヘアーサロンに行ってしまうのです。きれいな毛髪を生やすためには、1.頭皮の環境を整える。2.頭皮に栄養を与える。3.発毛のための指令(刺激)を出す。4.安定した状態を維持する。ことがマストアイテムなのです。一方、発毛サロンとうたっているところは、プロペシアなどの内服処方ができない為、それ以外のことを一生懸命行い結果を出そうとしています。しかし、これも毛根を守ることが困難なので100%復元できるものでもありません。さらに法外に高額なのも問題です。

育毛には、まず、何がいけないのかの原因を探り、できる限り原因を取り除く必要があります。まずは、しっかりとした問診から始め、どこまでの治療の必要があるのかをお聞きします。お一人お一人のオーダーメードの治療の開始です。

きれいな土壌から木がピーンと伸びているのを想像してみてください。毛髪治療は、硬くなって荒れた土壌を柔らかく耕し、毛穴の汚れをとり、皮脂の分泌を正常化させ、よい栄養をよい血行にのせて毛根へ送ることが大切です。当院の取り組みはヘアー専門のサロンに医療の発毛技術を取り入れた今までになかったトリートメントです。当院が使用するものとして当院独自開発の商材は、

男性用

M-1 内服薬

プロペシアを中心に、ミノキシジル、ミネラル、ビタミン、微量元素などを配分。
男性ホルモンから毛根を守り、よい土壌にかえます。

M-2 内服薬

ミノキシジルを中心に、ミネラル、ビタミン、クエン酸、微量元素を高配合。

女性用

W-1 内服薬

酵母、ミネラル、ビタミン、微量元素などを高配合。

W-2 内服薬

女性濃度に調整したミノキシジルを中心に、ミネラル、ビタミン、クエン酸、微量元素を高配合。

男・女共通

アミノレジェンド

毛乳頭の血流改善と毛とほぼ同じ成分で毛根に豊富な栄養素を送る高濃度アミノ酸。
白髪も改善します。

(1)ヘアーローション「毛勢 “MOSE” 」

発毛を促す成長因子を高配合し、さらに伸長、増大因子を含有。

(2) ヘアーローション「幹毛 “KANMOU”」

休止期の毛根を成長期への導き、抗男性ホルモン作用をおこす “幹毛”

 

今後更なるヘアー商品が出ますのので、ご期待下さい。

施術の流れ

1.問診(カウンセリング)

現在気になっている症状など、カウンセリングします。

2.毛髪チェック

 300倍のマイクロスコープで頭皮、毛髪の状態をチェックします。

3.血行促進

インディバで深部加温を行い、頭皮の血行促進を行います。

4.汚れ・皮脂の除去

頭皮、毛根の汚れ、皮脂をおとします。 ジェットクリアー;ジェットクリアーは最先端技術を使った全く新しいヘアーピーリングシステムです。ペンの先端から出る高水圧のジェット噴流が頭皮にピーリング作用で毛穴に詰まった皮脂や汚れ、古い角質を取り除きます。さらに、高水圧によるマッサージ効果が血流を高めてくれます。

症例紹介

いずれも3~6か月の期間で効果を出されています。内服、外用、トリートメント治療の3本柱が大切です。

当院の男性用内服液:M-1と当院の高濃度アミノサプリ:アミノレジェンドとHARG療法3回行い6カ月後の状態です。毛髪が完全に復元されました。

アミノレジェンド、Benev療法を5回行い3カ月後の状態です。 前頭部から生え始めています。Benevは前頭部にものすごく効果があります。頭頂部がもう少しですが、いずれHARG療法1~2回で完成の予定です。

プロペシアを長期間服用し、前頭部に産毛が生えるも伸びが悪い状態、HARG療法にて花が咲くように毛が伸張し、増毛しました。現在、アミノレジェンドで安定維持されています。

びまん性の老髪(女性)です。
当院の女性用内服W-1とアミノレジェンド、育毛ローションMOSE5カ月後です。 これをつけてここまで毛が生えました。今後も継続を予定されています。

63歳女性の方です。頭頂部の薄毛に悩まれていました。 たった1回の治療で劇的に変化。ほぼ満足する結果が得られました。 今は、アミノレジェンド・幹毛で維持されています。

毛髪再生注射

HARG療法

ヒトの脂肪幹細胞から抽出したタンパクで構成された各種成長因子とビタミン、アミノ酸等の有効成分を頭皮に導入する治療です。長い休止期から発毛シグナルを受けた毛母細胞がそのサイクルを早めて成長期へと促されます。 成長因子は、毛母細胞の増加を促進するKGF、毛の成長期を持続させるPDGF、頭皮の血管新生を助けるVEGF等があります。その効果は様々です。治療開始から約2週間で抜け毛進行が止まり、3か月目より毛髪の再生が実感されます。施術は1か月ごとに行い、4~6回が目安です。一旦生えたら1年に1~2回のメンテナンスがおすすめです。

Benev療法

ヒト皮膚由来幹細胞抽出タンパクで構成された各種成長因子をカクテル薬剤とともに頭皮に導入する治療です。症状に合わせて、1~2週間隔で6~8回行います。 HARG療法、Benev療法といえどもこれで完全ではありません。AGAや抜け毛が激しい場合、栄養不足、女性特有のホルモン不足など内部の問題や頭皮が血行不足、頭皮が硬いなど根本に問題のある場合はその他の治療が必要です。

当院オリジナル 商品のご案内

毛勢(モーゼ)、男性用M-1、女性用W-1、アミノレジェンド、幹毛についてご紹介致します。

KGF(毛母細胞成長因子。別名ヒトオリゴペプチド-5、FGF-7)は、毛根部分(毛乳頭)でも産生されている成長因子です。ヘアサイクルの成長期に関与し、発毛を担当する「毛母細胞」を活性化させる働きを持っています。従来の育毛剤は「KGF産生を促す」「成分配合」タイプが多い事に対し、毛勢【モーゼ】は「KGFそのもの」を「高濃度」で配合しているため、効果・即効力が格段に違います。
自身では、KGF産生が難しくなった毛根に、KGFを「補充」させることで発毛を強力にします。
KGFの他、IGF(インシュリン様成長因子)・チモシン、エラスチン(伸長、増大因子)などの有効成分も配合。朝晩2回の使用で、女性の薄毛や抜け毛、また男性の薄毛(AGA)を改善します。多くの育毛剤にありがちなベタつき感がなく、さらりとした使い心地でお出かけ前のスタイリングを邪魔しません。

抜け毛・細毛・薄毛などの働きかける育毛サプリ

Amino Legend の中身はシルクアミノ酸

シルクアミノ酸とは
繭いとの持つ上質な絹タンパク質から、炭水化物や無機質などを除去。限りなく純粋なアミノ酸のみを取り出し、アミノ酸単体とより分子量の小さいオリゴペプチドにまで分解されたものの事です。

天然のみが持ちうる自然のバランス
アミノレジェンドは、純度の高い絹タンパク質で構成されている天然国産繭糸を先端ナノテクノロジーで分解した高純度の原料を使用。すべての必須アミノ酸を含む17種類のアミノ酸がバランス良く含まれています。

幹毛(KANMOU)

毛包細胞/毛乳頭細胞増殖作用をもつバンジロウ薬エキスと、休止期毛を成長期毛へと促すソウハクヒエキスを高配合した育毛剤です。

バンジロウエキスには抗男性ホルモン作用も強く、頭皮の保護と毛根の発育を兼ね備える性質を持ちます。

さらに、各種四行改善、脂肪分泌改善、抗菌作用のあるエキス を配合した製品に仕上げました。

植毛(頭髪~まつげ~まゆ毛)

病気や外傷でどうしても発毛ができない方の為に植毛術を行います。

側頭~後頭部の毛髪を皮膚ごと切り取り、毛根を含む毛を一つ一つ丹念に切り分け、1~3株として毛髪のない部分へ移植します。男性ホルモンの影響を受けにくい部分の毛を移植するので長く生着することが可能です。
頭髪のみならず、まつげ、まゆ毛にも植毛可能です。

当院の植毛手術は、お休みをとられることなく、少しずつの増毛も考えて、100本単位から行えます。ご安心してお望みください。

お問い合わせ

PAGE TOP