銀座スパイダーリフト ~今までのリフトの概念を覆す画期的な方法~

今、糸によるリフティングは韓国製をはじめとして数多くの種類が開発され、仕様されてい ます。しかし、現状では劫果がでてもすぐに後戻りしてしまうものばかりです。 当院のリフトは、まだ誰も行っていない、着眼点をかえた、リフティングの方法です。

当院のリフトは口腔内の下がる脂肪、筋肉、靭帯をとらえ、まさに「蜘蛛の巣」のようにひろがる繊維をとらえリフティングすることから【銀座スパイダーリフト】と命名いたしました。

一般のリフト方法

  • ケバのある糸を用いる。吸収糸がほとんど。1年以内に吸収され後戻りする
  • ケバは強くないと引き上げ力が落ちるが、皮膚の凹凸も高頻度で発生する
  • 一方向性なので効果が失われるのが早い。糸が入っでいるのがわかる
  • たるみの原因は皮膚だけではないので皮膚の下だけでのリフトでは難しい
  • 脂肪層の少ない痩せている方は太くて強い糸は入れられない。(入っているのがわかる)
    などの問題点がありました

そこで当院ではフェイスリフトしたが口角は引きあがらなかった方や通常の糸リフトでは効果がすぐに戻った方のために新たな方法を開発いたしました。

銀座スパイダーリフトの特徴

  • 口腔内のアプローチである
  • 小さな穴から行う
  • 口角が挙上する
  • 口角周辺のボリュームが減る
  • 口角のたるみが改善し、長く持続する
  • 生え際や毛髪内に糸は収めるので万が一けん引力が弱っても再度引き上げることが可能
  • 小顔効果が出る

症例紹介

コチラからご覧ください。


※その他料金等、お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

PAGE TOP